--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.05.26

初!王滝レポート

 決して威張れるタイムではありませんでしたが、自分なりにベストを尽くせたと思っています。体調は良かったので心拍が上がり過ぎないようにコントロールしながら、ときどきダンシングして体をリラックスさせながら行けました。最後の上りではさすがに少し攣ったけど、脚が終わってしまったという感じにはならなかったのは今回の収穫でした。パンクするのがタイム的にも精神的にも一番恐かったのですが、それもありませんでした。軽さを求めずサイドウォールが厚いミブロマラソンチューブレスだったからだとも思います(私は決してIRCの回し者ではありません)。

20150526202306e97.jpg


 しかしトラブルが無かったわけではなく、身体と機材の両面に発生したところにまた課題もあります。
身体面は、腰痛が早々に出てしまったこと、それも上りではなく下りで。Jシリーズに出ていた時は下りではサドルから尻を上げるもんだと思ってました。ところが速度が40km/h以上のこのコースで尻をあげると、かえってバイクが安定しない。恐いので脚で余計に踏ん張るし、ブレーキも必要以上に掛けるので下りなのに加速しません。やまめの教科書思い出してサドルとハンドルの荷重を意識したらうんと安定しましたが、気付いた時には腰に痛みが発生していました。さらにブレーキ握りすぎたか手の皮も剥ける。前半で早やほぼ痛みと折り合いつけるような走り方となりました。その分入れ込み過ぎずペース配分ができたとも言えるし、その結果として脚が残ったと言われると悲しいかも!?下りはいろいろ課題ができました。
 機材面は、中盤あたりでフロントサスが全く動かなくなったこと。リジット状態になりました。冬にOHしてもらった時点でインナーチューブに傷があったのですが、そう極端な症状も出ないのでそのまま使っていました。こんな時に出るなんて、いやこんな条件だからこそ出るのですね、勉強になりました。でも勉強の代償も大きく、ラストの下りでは腕が上がり過ぎて我慢できず途中で止まってしまいました。2~3分両腕全体ににモモモモモ~って鈍い振動が残っていました。初めての感覚でした。フルリジットで下る人はどんだけつわものなのか?
 補給にもミスがあって、せっかく小ボトルに入れたジェルを持ってき忘れました。手持ちは6個なので補給の間隔を1時間に1回とせざるを得なくなりました。結果として身をもってジェル補給は1時間に1回では少し足りないということが分かりました。甘いジェルばかりだと飽きて受け付けなくなるよとアドバイスもらいましたが、私はどれだけでもいけそうです。予備にと持っていったコンビニの塩むすびは、食べた瞬間しょっぱ過ぎて吐き出しました。長時間レースの補給についてもいい勉強になりました。

20150526202330f5a.jpg

 出場までいろいろアドバイスくれたチャンプ山中君には感謝です。連覇ならずは残念でしたが、秋こそ狙ってください。前日食事にさそってくれたクワケンと山師もありがとう。健康的な夕食のおかげでリラックスできたし、翌朝の快便?にも繋がりました。王滝村の皆さんの受け入れも感謝です。八幡浜もそうですが行政がスポーツに参画している大会は、ほんとに気持ちが良く有り難いです。初参加にてそんな感想と課題を持ち満足と安堵感はありますが、秋走りたいか?120kmも権利あるぞ?って言われても今はその気にはなれません。85kmあたりから疲労で記憶が飛びそうな思いを、そう何度もしたくはないな。秋は富士見の50kmに出たいと思います。来年春に今の痛みを忘れていたらもう一度チャレンジするかも知れません。

所要時間:6時間42分33秒
平均心拍:155bpm(最大171)
総合順位:158位/わかりません
使用機材:フレームAVEDIO RHEA
     ホイール ROVAL CONTROL SL
     フォーク MAGURA TS8R
     タイヤ  IRCミブロマラソンチューブレス
心のBGM:哀愁でいと 翼の折れたエンジェル
  
番外編
会場はある意味レアバイクの宝庫でした。今一番興味のあるファットバイクもいっぱい。ってかファットで100km走る人やシングルで走る人は尊敬します。そんななかで一番カッコいいと思ったのはこのバイク、勝手に写真とっちゃいました。ファットでシングルとトレンドのてんこ盛りですが、佇まいがいいです。ちなみに私のも案外レアらしく、よく声掛けてもらいましたよ。そういうのも趣味人としては嬉しい瞬間ですね。
20150526202240084.jpg

スポンサーサイト
Posted at 20:25 | 29er | COM(0) | TB(0) |
2013.09.10

29er専用

BIKEBINDさん発信の情報から検索させてもらいました。29er専用サドルですって!?
いや~、29erユーザーの消費マインドをくすぐる商品ですこと。

DSC_5329.jpg  DSC_5331.jpg  DSC_5332.jpg

要するにレール形状を後方に引っ張るかたちにして、サドルをより前方にセットできるように
したわけですね。べつに専用にしないといけないってわけじゃないか?
まあ私のBIKEはこれ以上サドルを前にもっていくとカッコ悪いし。
乗り心地はツンドラでしょうか?リンク貼ったブログにも書いてありますが、私もどちらかと
いうとGobiが好み。でも見た目このTharもなかなかですな~。




Posted at 18:04 | 29er | COM(0) | TB(0) |
2013.09.10

3/4

今日は休暇とってました。
山は一人では走らないようにしているので、富士見に向けかかみ野で最後の調整。
路面のコンディションもよく序盤のペースも上々。ところが
1周目、周回コースの階段横上りでつまづき。
2周目、シングル入口の階段上りでつまづき。
3周目、細道の上り返しでつまづき、さらに周回内の右スイッチバックでスリップ横転。

三つ目までは上りだからいいけど、四つ目は結構なダメージ、気持ち的にも。
これ以上走るともっと怪我しそうなので、これにて退散!
悪いものもさすがに全部落としたと自分言い聞かせ、祝日月曜のレースに臨みます。

NEC_0506.jpg


Posted at 17:46 | 29er | COM(0) | TB(0) |
2013.09.07

ペダルは消耗品?

かれこれ5年以上ペダルはCrank Bros.を使っています。
前からそう耐久性の高いものではないと思ってはいたけど、最近のヤツはバインド力が
低下するのがちょっと早いなあと感じています。
早いと半年ぐらいで踏み込むとギリギリ音がしてきて、洗浄したり可動部に油をさしたり
すると、一気に外れやすくなるのです。そんでクリートを新品にすると却って相性が
合わなくなり、ペダルの上で足が横に滑る感じになります。

だから残念ながらオーバーホールとかしても性能維持を期待できないので、買い替える
ようになってきました。そうなるとあんまりよいグレードのものはもったいないので、
今回から3→2に落としました。ベアリングが違うらしいけど、開けずに1年ぐらい使う
条件ならさして変わらんでしょ。色はこっちのほうがいいわ。

NEC_0504.jpg


別のメーカーのペダルに変えるつもりはいまのとこ無いけど、他のユーザーさんは
どうなんでしょう?


Posted at 21:01 | 29er | COM(0) | TB(0) |
2013.08.24

インプレいろいろ

ここ暫くで買ったもの。赤黒コンビがテーマカラーになってます。
ピナレロドグマXC的センス!っていうかミーハー?

NEC_0489.jpg

その中でフィジークのシューズのインプレ紹介します。
久しぶりにナイロンそシューズにしたのですが、カーボンに比べるとかなり柔らかいです。
エッグビータとは相性イマイチかな。ゲージが無い分踏んだトルクが母指球あたりに集中します。
固いカーボンだとそれがソール全体に分散する感じですが、ナイロンソールは中折れするのか
分散しきらず、それこそ母指球にペダル軸を実感します。掛けたトルクが抜けるようでもあります。
インソールを固いものに交換したりして少しは改善したけど。
それでも柔らかいソールにしたかった理由もあって、ここ1年程踏み踏みのレースの時だけでなく
普段の練習でも足の裏が疲労しやすくなってきてました。これも年のせい?
それがこのシューズだと大丈夫なんです。そういった意味ではある程度狙った効果は得たかな。
同じクランクBROSのペダルでもゲージの付いたキャンディのほうが相性よいみたいなので、
次ペダルを買うときはキャンディに戻すか。


赤黒グッズではありませんがもうひとつグッズをご紹介。アソスのシャーミークリーム。

NEC_0495.jpg

なにを今更な商品ですが、実は初めて使ったんです。すげーいい。
いいというか、恥ずかしながら長時間乗ったり汗かいたレーパン穿いたままでいると、股間に
吹き出物が出来やすくまた化膿して結構大変なことになっていましたが、シャーミークリームを
塗るとそれが皆無!
おかげで後ろに写ってるオロナインのお世話になることもなくなりました。
しかも塗ったあとかすかに感じるメントール感がかなり股間に心地良し・・・♡、いや失礼っ!




Posted at 14:36 | 29er | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。