--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.30

今年も終わり

とある事情で年内帰省できなくなったため、いつものメンツの「走り納め」に急遽参加・・・
の判断が災いしたのか本日は氷雨ライドとなってしまった。ドキッ、来年の雨男は決定か!?

それにしてもリジットで参加されたH君の友達はすごいなあ。きっとああいうので下りを練習したほうが上手くなるんだろうなあ。タイヤもチューブドだしVブレーキだし、最新機材よりローテク(失礼!)なBIKEを乗りこなす人のほうがかっこいい。

それにひきかえ自分の場合、ダートでのペダリング効率が悪いというか、力をロスしているような気がしてならない。無理矢理パワーかけてドタバタしてる感じがしたなあ。今年最後で来年の良い課題を発見しました。

自転車関係で今年私に関わっていただいた方々、お世話になりました。
最近は愛知ライダーの輪も広がり、ますます面白くなってきました(ステッカー早く考えないと)。来年もまた楽しくやりましょう。


スポンサーサイト
Posted at 21:53 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2007.12.30

爆風スランプ

足の持病が去年ほど酷くないので、半年振りぐらいでランニングしてみた。
心拍Av145ぐらいで35分。
意外にテンション高く走れたのは↓のおかげ。
ランニングのお供には爆風スランプです!

bakufuu.jpg



Posted at 05:35 | ランニング | COM(0) | TB(0) |
2007.12.28

物欲に負けるな!

つまんねぇとか言いながらMTBオールカタログなんか見ていると新しいものがほしくなりますね。最近のシクロクロス流行りにもそそられたりして、鉄マウンテンにカーボンリジットフォークと700Cつけても面白いなあとか。
そこで速攻新しいオモチャを買っていたのが今までの自分。でもこれからはそこで考えないといけないと思っている。たまたま昨日の新聞にも、「今の消費社会は、がまんすることを知らない。何でもすぐに欲しがる、求める。それが物質以外のもの、例えば会社においても自分をすぐに認めてもらいたがる。だから評価されないとすぐにやめてしまったり、或いは評価されないから職に就かなかったり。」ってなことが書いてあった。話はそれてしまったが、でも消費社会の我慢弱さが、メリットやよい結果が予想されないと動かない嫌な社会に結びついているのだとすれば、自分はそのスパイラルから脱したいと思う。
とはいえ、あくまで自転車という物質で成り立っている趣味だから、その循環で継続している点は否定しない。だからやっぱ計画的に購入するのが大切なことかな。どっちみちお金あるわけじゃないんだから、今無理して何か求めても、「安物買いの銭失い」になるだろうし。



Posted at 23:21 | 日々 | COM(2) | TB(0) |
2007.12.25

フラットバー

昨日は大穴(有馬じゃないよ、レーパン)でへこんでしまったが、ライザーバーからフラットバーに換えた(戻した)点を振り返ってみると・・・オンロードで感じたことがほぼ当てはまっている。
小回りが利くという点は、とある苦手な切り返しのコーナーが曲がれたことで実証されたようだ。610mm→580mmになった幅が肩幅にあっているのか?
一方上りは大差ないが、やはり疲れてくると無意識に前傾をとってしまうのがフラットバー。今回スペーサーを全て下に持ってきてハンドル位置はかなり高いはすなのだが。

せっかくなのでもう少しこのまま使ってみるが、レースにはどのように持っていくかまだまだ検討の余地あり。





Posted at 23:17 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2007.12.25

WHITE EDITION

冬期限定?WHITE EDITIONです。
08流行の白系パーツでトレンド最先端へ。


anchor8.jpg



しかし気分はいまひとつブルー。その理由は・・・


kega.jpg


・・・やってしまった。少々のウェットコンディションごときで腰がひけてしまい転倒。
何年やってんだか。

期待のオールマウンテン系タイヤネベガルもイマイチかな。
確かにグリップはいいけど、山でもやっぱ漕ぎが重いので。


Posted at 05:21 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2007.12.20

胃腸カゼ

火曜日恒例東京出張、午前中からやけにモヤモヤする感じ。
昼食は同行の部長さしおき自分のリクエストで会社近くのそばや志な乃へ。
いつもは真冬でも冷たい合盛りで通すところだが、今日は体にやさしいけんちん蕎麦をいただいた。
モヤモヤ感抜けぬまま午後の会議へ。大事な中盤戦でゲリッピーか?
約5分ほど格闘ののち、前線復帰。ひとまずホッとする。しかし帰りの新幹線で限界を向かえ、下から3回上から1回。上からはほぼけんちん蕎麦だった。
のぞみは速いが地獄の1時間半。そのまま帰宅ののちのトイレは10数回。夜半過ぎにもう一回半けんちんを見てようやく収まった。ごめんね、けんちん。そういうつもりで出したんじゃないんだ。本当にすごく美味しい店なんだ。

いわゆる胃腸カゼ?次の日会社休んじまった。おかげで2キロ痩せたけど。そんなのはすぐもどるし。
Posted at 23:20 | 日々 | COM(0) | TB(0) |
2007.12.17

超すげぇ

数日前、例の千種の隠れ家的?SHOPにまた行った。
店長が常連と思われるお客に話していたことを横で聞いていた。

「超すげぇ!」
「マジかっこいい!」
「超だっせぇ!」
「超ヘンタイ!」

その後少し話をしたが、基本的に今日はそのノリ。
先日はアンチマスプロダクトな拘りを聞かせてもらったけど、その拘りによってセレクトされたモノにつく形容詞ってこんなんでいいの?ちょっとがっかり。これも演出のひとつか?

がっかりといえば、2008年MTBオールカタログ。超つまんねぇ。








Posted at 23:42 | SHOP | COM(0) | TB(0) |
2007.12.17

フラットバー

anchor5.jpg

先週に引き続きこの週末もネビソへと思っていたのだが、ちょっと遠出が許されない事情もあり、朝の3時間ほど近所を走るにとどめた。途中明治村の入り口で一服。夏以来ハンドルをライザーからフラットバーに戻してみた。腐ってもXCレーシング?バイクなので絵的にはこっちのほうが好み。久しぶりにマウンテンでフラットバーを使って気づいたことは、
・意外にフラットのほうが小回りが利く。
・意外にライザーのほうが上りが楽。
う~ん、これは慣れの問題なのか?もう少し使ってみよう。

それにしても先週の疲れはまだ残っているようだ。根詰めて走るつまりではなかったけど、それにしてもスピード乗らなかった。しかもフロントにKENDAネベガルを履かせたら、これが思いの何のって!フロントでこんなに漕ぎに影響及ぼすタイヤも無いな。ただしあくまでオンロードの話で。オフロードはきっと楽しいタイヤだと思う。機材のお試しはレースの無い冬場ならではお楽しみ。
kenda.jpg


Posted at 23:26 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2007.12.09

今週のツーリングは?

ネビソ岳に行ってきた。
往復80kmにダート20km、標高1100mまで上る。しかもメンバーは自分以外エリートライダーばかり。先週と打って変わりしょっとしゃれにならん状況となりました。「ゆっくり行こう」なんて言っても彼らにはゆっくりかも知れんが、こちとら生かさず殺さずのギリギリペース。いつも1時間以上かかるオンロードヒルクライムも50分そこそこで上った。おおっ絶好調か?と思いきやそこからダートののぼりに入り、脚が終わっていることを確信。いつもはトライする激坂上りなどムダなことを一切やらずなんとか頂上までたどり着く。
頂上は2~3℃ぐらい?凍える中1時間半もダベっていたのは脚にとってはうれしくもあり、つらくもあり。そしていつもはお楽しみのはずの下りも脚の消耗に追い討ちを掛けるだけであった。ただアンカーカーボンでのネビソは初めてだったが意外に悪くない。これで脚に来てなければと悔やまれる。
復路オンロードはか~るく地獄。ペースあわせてもらったものの峠前で消耗もピークを迎え、離脱。3kmほどの峠を30分以上かけて休み休み上ったら、あたりは真っ暗。当然ライトも持っていないので、下りは超怖かった。いけませんよ無灯火は!!
死に掛けましたがアップを含めマウンテンとしては最長の113km走破でちょっぴり満足。しかし疲れすぎて夕飯あまり食べれん。。。

Posted at 21:37 | マウンテン | COM(2) | TB(0) |
2007.12.02

サイコンをはずして

本当ははずしたんじゃなくてステム取り替えてたらサイコンのコード挟んで切ってしまったのでやむなくはずしただけで、な~んの信念もたくらみもない。
今日は元エリートMTBライダーかえるくんの企画したその名も「まったりツーリング」に参加した。女性2名同行で目的地のパンやさんまで約30km強を2時間以上掛けて実にまったりと走る。しかもみんな26インチなのに自分だけ700Cで来ちゃったもんだから輪を掛けてまったり。ドロップハンドルだったら恐らくイライラしただろう。フラットバーはそんなスピードも快適快適。サイコンの無いおかげでペースを全く気にせずに笑いながら走った。ロードで笑いながら走るのは今までほとんどなかったなあ。
パンやさんでモーニングサービスを堪能し、1時間以上座り込んで12時近く。そこからは別行動で急ぎ帰宅モード。下り基調とはいえ1時間20分で到着。

しかしこうやって書いてみるとペースを気にしないといいつつやっぱり所要時間とか走行距離とかは気になるもので、別に意地張っているわけでもないのでコード買ってきてまたサイコンを取り付けた。心に余裕を持って走りたいのは確か。でも無理してスロ~なライドを嗜好するのも変。心の思うまま、気合入れて走りたい時は頑張る。それがマイペース。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。