--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.02.25

OGA君から聞いたこと

①コラテックってストークと比べてみると、どう?
 柔らかい! ストークは硬すぎたって。
 脚が強くないと硬いフレームは乗れない。
 コラテックはシートステイが程よく曲がっているでしょ。
 おお、ワシのアンカーもいい感じでうねっとるぞ。


②上りでハンドルを引くんじゃなくて、プッシュを入れる。
 右で踏み込む時は左手をプッシュ、左で踏む時は右から、体はエックスに力を入れる。
 あれっ、右手と右脚がいっぺんに動くぞ?


③マウンテンは回すだけじゃダメ。踏み込みは11時から3時まで。
 要はランチタイムってことやね!

④ランニングはマウンテンの練習として効果ありますか?
 あると思いますとのこと。
 BIKE週イチの私、ひと安心!





スポンサーサイト
Posted at 22:48 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2008.02.24

勝ったどー

今日のスーパークロカン、スポーツクラス1位でした!・・・一応
というのも出走10人だし・・・とほほ
エキスパートクラスに至っては7名程の寂しさよ。

コースは、昨年のオニのぼらされコースと違い、一昨年までのショートカットバージョンでした。
エキパと同時にスタートで、かっとんでいったOGA君・AKIの中学生・江藤さん・新美さん(ここまではみなエキパ)に続くパックの後方につけられたので無理せず引っ張ってもらう。頂上の上りでエイっと踏み込んだら意外にも前に出られたので、さあ逃げろって下り結構飛ばした。はじかれてペダル何度も外れつつも上りで追いつかれると思って漕ぐ漕ぐ。下りきったあとのアップダウンは最初からアウターで踏み倒すつもりだった上に立ちコギ。何とか1周目はスポーツ先頭で2周目へ。
案の定(ってホントはちょっとショックだったが)、頂上で抜いた2人がすぐ後ろにいた。と同時に新美さんもすぐ前にいたので、後ろよりもとにかくペースを維持して新美さんに少しずつ近づくように頑張ったら後ろも少し離れたようだ。頂上越えたところで新美さんに追いつき「ぶっちぎりじゃん!」と言われたけど「いいやすぐ後ろにいるからっ!」と返してパス。ハイスピードとなる下りも少し慎重になりつつも、アップダウンは最後までアウターを通しきり、何とか先頭でフィニッシュ!っておいおい誰もいないじゃん。カンモー店長、ゴールぐらい決めさせてくれ~!
さてさて逃げ切れた二人とはどれくらい差をつけられたのか?う~ん1分ぐらいかな・・・あれ?止まんないの?・・・えっ!エキパだったの~?
後で結果を見たら2位とは3分近く差があったようで・・・そんなことならもう少し楽に走ればよかった。まあ目安にしていた50分を切れたのも二人のおかげ?だが。
それとおかげといえば、今回上りの維持や要所要所の無理踏みができたのは、紛れも無くS-WORKSのNEWタイヤによるものです。いや~素晴らしいタイヤですわ!

というわけでスポーツ優勝のBIKE

DVC00017.jpg


それからエキスパート優勝のBIKE

DVC00042.jpg


今回OGA君といろいろ話ができて楽しかった。
山田”元気”君が一週間以上音信不通だと心配していた・・・。




Posted at 21:22 | マウンテン | COM(4) | TB(0) |
2008.02.20

フレーム買いマス

出張続きで嫌な週。
今朝は下関で1時間程ランニングし、運動不足?を補ったりして。

ウサ晴らしではないが、MTBのフレーム買うことにしました。
最初は漠然とチタンが良かったのですがプレミア性以外のメリットを感じないので、だったらリーズナブル(それでも10万以上はするわけで大きな出費ですよ)で特徴のあるスチールにしようかな、と。

ロッキーマウンテンのブリザードです。ロッキーのお店で買うことも考えましたが、今までお世話になっていることもありカミハギで注文しました。いずれにせよ入ってくるのは4月以降です。パーツは手持ちのもので殆ど組めるので、あと選ぶ余地があるのはヘッドパーツぐらいか。ちょっと凝ったものにするつもりです。あとは徐々にパーツを組み替えていくいつもの楽しみ方になるんじゃないかな。

Posted at 22:53 | 日々 | COM(2) | TB(0) |
2008.02.18

4時半に起きてしまった

昨日の練習はきつかったな。夜は8時過ぎに寝てしまって、おかげで今朝は4時半起床だ。
明日からは下関・下関・東京と出張続き故、今日体動かしておきたいところだが、あかん!1mmも動かん。。。

昨日一番きつかったのは、帰りのオンロードかも?
向かい風の中無理して引こうとしたけど途中失速。以後ヤマダさんとしゃべりながらのペースとなったけど、正直あんまりしゃべりたくなかった(いやそういう意味でなく、それだけしんどかったということで・・・)。
S-WORKSのチューブレスレディはある意味反則ですね。やっぱ軽い!
疲れたところでの上りでもう一回強引に踏める感じ(その漕ぎ方自体良いかはわかりませんが)。グリップに関しては普通かな、割とサイドが効いてくれるので分かりやすい。ただこんなんばかりで楽して練習していてはいけないな。
Posted at 04:56 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2008.02.10

この雪、どうスノー!?

今日大人の判断のできなかった二人だけが山に集まった。
昨日の雪は深いところでは10cm以上積もっていた。

DVC00112.jpg


BIKEも雪まみれである。白いエアロホイールではない。

DVC00113.jpg


ここまで来てまだ大人の判断のできない二人はシングルトラックへと向かう。
積雪はいっそう深くなり、この期に及んでようやく無理なことに気づいた。

DVC00115.jpg


雪山は楽しいね!

しかし山に入る前、実は便所にグローブを落としてしまった。
水洗ならともかくボットンなので諦めたよ。。。
換えのグローブを持っていたのが幸いだったが。

ところで、
雪詰まりを予想してクランクブラザーズのペダルにしていったが、これが大当り!
これから泥とかを考えるとやっぱこれだね。足を乗せた瞬間に軸が捕らえられる感覚(というか軸しかない)も良い。ただかなりガタが出ているのでリビルトキットで調整し、ついでにショートスピンドルも試してみることにした。





Posted at 15:08 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2008.02.08

出た!

4444.jpg

Posted at 22:05 | 日々 | COM(1) | TB(0) |
2008.02.07

無題だ

ただ今am1:20。二日連続午前様は辛いな。
Posted at 01:21 | 日々 | COM(0) | TB(0) |
2008.02.03

HAMABIKES ふりかえりVOL.4

YETI ASR-SL。永く乗るつもりで選んだのに、1年そこそこで手放してしまった、残念なフレームである。
先ず下りが楽しいBIKEであった。特にリアユニットをマニトウSPVに換装してからは、必要最低限な動きでいざというときは懐深くスウィングする、ほぼ理想的な動きをしてくれた。上りもSPVとの相乗効果でよく上れたし(ただし後のブレインに比べるとペダリングロスが無いとは言えない)。
しかし購入1年弱でふと見ると、リアタイヤの中心線がフレームと合っていないことに気づく。メーカーに問い合わせても誤差の範囲とのこと。その時はガム噛みながら適当なMADE IN USAの絵を想像したが、果たして購入当初からのブレだったのか?走りには影響はないので仕方なく乗ってはいたが、今度は踏むたびに軋み音が出るようになった。最初はBBかと思ったが、全部ばらしてもらって調べたらどうやらリアスウィングアームの一番太いところの溶接部分から出る音らしい。SHOPにはいろいろ手を尽くしてもらったが結局直らず終い。ブレは多少我慢できても音は我慢できない性質なので、見栄えのいいうちにオークション出品となった。
今思うに、ストレスが溶接部分に集中したことによるブレと音だったのではなかろうか?
個体の問題かもしれんが、今のモデルはそこの部分はカーボン化しているので、弱点も解消されているかも。


050110.jpg

050122.jpg

Posted at 06:49 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2008.02.02

デザート

今朝はナンジャのデザート食べに行ってきた。

DVC00109.jpg


美味しかった!
Posted at 10:55 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。