--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.26

フラれない話

朝、西の空と東の空を見て、なんとなく西のほうが明るいのではないかと思い、二の瀬に行くことにした。もし途中で降ってきたら無理せず戻ろうと思いながら走っていたけど、全然降ってこない。むしろ二の瀬から三重県側はすっげ~いい天気。雨対策のウィンドブレーカーのおかげで汗ばむ。多度から木曽川に戻ったところで路面が濡れていることに気づく。しかも結構な降りだったみたい。でももうやんでるし。天気予報の悪いこの日、結局全然フラれなかったモテ男、もといハレ男。

二の瀬は心拍160台に抑えることをテーマに上ってみた。道の上のほうまで延々続くのが見える時萎えてしまうことが多いのだが、今日は不思議とそんな気持ちにならず抑えつつも前向きに上れたのがよかった。なんか久しぶりに上りが楽しいと思った。やっぱ気持ちの余裕は大事だねぇ。タイムは落ちるけど。

DVC00107.jpg

↑二の瀬の頂上付近にて。久々ふらっとバーの画像をアップ。
本当はここから入って行きたいところだけど。

スポンサーサイト
2008.04.24

王様の食事

松葉さんから「王様の朝食・労働者の昼食・乞食の夕食」を心がけることを教わった。
昨日東京で会社の行きつけの中華屋で会食。お任せメニューで出てくる油とにんにくにまみれた数々の中華料理はまさに「王様の夕食」!
これはいかん!松葉さんの教えを守らねば!とホテルの朝食はバイキング、まさに「王様の朝食」・・・

結局食い過ぎなだけやん!
体重計は今年一番の数値を表示。
Posted at 22:35 | 日々 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.20

カミハギサイクルの”王滝攻略セミナー”

2時間半、じっと話を聞くことになるとは・・・。朝50kmロードワークやっといて正解。
今年も出るつもりはないので王滝云々は興味はないが、”王滝キング”松葉さんに話は是非聞いてみたいと思って参加。やっぱすごい人だ。そんで話好き!?、グリコのサプリメントとCW-Xの宣伝時間なくなってたじゃん。
王滝セミナーとはいっても、コースの攻略法とか(練習無しに)100km走りきるコツとか参加されていた人たちの期待するネタ?は一切なく、まずトレーニングって話。自分はおもしろかったけど。
松葉さんのいうトレーニング方法方法も含め殆ど知ってることだったけど、直に聞くのはためになる。わかったことはトレーニングは正しい食生活と良質な睡眠があってその効果を増す。食生活の乱れや睡眠不足を補う目的でサプリメントを採ってもダメだということ。あとCW-X営業でもあるチームCW-Xのオータさんは面白いこと。

午後からはチームCW-Xの皆さんと走るため八曾へ。悲しいかな自走は自分だけ。一応先導させてもらったけどセミナー参加者の方々のレベルは正直”?”。本当に100km(或いは42km)走れるんだろうかと思ってしまった。僕自身はチームCW-Xのくまちゃんに追い立てられて、時折必死になったりして楽しかった。もう少しフレッシュな状態でやりたかったな。松葉さんがところどころ走り方のコツを(初心者向けに)教えてくれた。見ててもやっぱ上手いわ。

で、最後に一人でナンジャ。のぼりのいいとこでフロントローターが擦って音がビービー鳴り出して集中できなかった。結局坂の途中でローター位置直した。シングルは案外乾いてて走りやすいと思ったら、池の見える手前でフロントタイヤが流れ、木に激突した。走行距離も90km越えていたので足腰ダメージ来てたのかな。

Posted at 06:00 | 日々 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.14

山に少しずつ人が増えてきたような気がする

春も日中は汗ばむ陽気となり、冬場は殆どいなかったMTBerも増えてきた。
昨日は伝説のビルダー斉場さんのパーティも無理やり巻き込んで計12名(数え間違えとるかもしれん)。
そんで、MTBerが増えりゃ当然ハイカーも増えるわけで、(違法)メジロ捕り?のやからも含め、1000ダコースやナンジャでも人とすれ違うことが多くなってきた。今まで結構ハイスピードで遊べたところだけど、もうちょっと抑えて走るか、或いは走る時間帯を早めるとか考えないとイカン。例年のことではあるが。
Posted at 05:04 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2008.04.10

レースの予定

何も決まってないのも寂しいので、とりあえず
5/18のアドベンチャーIN富士見にエントリーしました。

50kmという長丁場は走ったことがないし、
レースというよりはオフロードを目一杯楽しもうという発想です。
土曜日用事あるから試走もしないし。
装備とか補給食とか全然わからないのでアドバイスもらえるとありがたいです。

あとは6月1日のJ富士見を予定してますが、それ以降はむぁったく白紙。



Posted at 23:12 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2008.04.06

山練

2週間振りの山練である。
昨日の疲れが残っているところでどれだけ走れるかが不安というか楽しみだったが、こいつのおかげで何とか皆に迷惑掛けずに走れた。

0017-0060_l.jpg

やはり反則なぐらい軽いタイヤである。その分グリップ力は弱いわけで、特にこのところランチェロのクリップに慣れてしまっていたから、黒平山のNEWコースやナンジャではビビッてしまった。タイヤひとつでガラッと変わるオフロードの面白さ。

Posted at 21:32 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2008.04.05

アパレルの作るサイクルウェア

当ブログをご覧の通り、新たなサイクルファッションを見つけることがここんところのライフワークになっている。そんな雑誌もちらほら出て参考にしたりもしているが、いくら枠にとらわれずに好きな格好でっちゅーても、汗でべとべとになったりバタついたり不便なものを着て無理に乗ってもしょーがない。どこかのデザイナーも言ってた(よーな気がするが)「機能美に勝るデザインは無い」と思う。
で、自転車ウェアの中で何が機能性高いって、私は背中のポケットに尽きると思っている。自転車を乗るにあたりこれ以上効率的な格納方法は無いのではないか。いかに素材自体の機能性が高くても背中にポケットの無いウェアだと何か不便さを感じてしまう。だからここ最近は、サイクルウェア以外の自転車の乗れる服より、サイクルウェアアパレル以外のサイクルウェア(ややこしや~)が欲しいと思うようになった。

折りしも空前の?自転車ブーム。そういうのをネットで探してみるとやっぱりそういう芽が出てきましたね~。
先ずフランスのアウトドアブランド、エーグル。といっても日本で展開してるのはドメスティックのライセンス生産。実は昔のここのデザイナーさんとは面識があってかつては柔軟に(節操なく?)流行を取り入れていたので、もしかしたらあるかな~と思ったら、なんと今シーズンのテーマのひとつがBIKEだって!
そして直球ど真ん中なジャージスタイルがありました。これぞまさに求めていたもの!?
エーグル
・・・確かにそうなんだけどね・・・かっこ悪すぎ!!
ガンダムじゃないんだから。これだったら普通のウェア着てたほうがいいわ。。。


もうひとつにもあります。スニーカーとかでおなじみのルコック。自転車ウェアの展開は秋冬ものからあったんだけど、その時はかなり街乗りっぽくて背中のポケットがあるものが少なかったんだけど、春夏ものはいいね~。このジャージとかはかなりセンスよくできてますよ。
ルコック
ルコックには他にもいいのがあるみたい。ただここの問題は購入方法。今のところ原宿のショップぐらいにしか置いていないようで、田舎もんとしては辛いところ。出張行ったとき、原宿による時間が作れればよいのだが。

今のところ見つけたのはこれくらいだけど、しばらく自転車ブームが続けばかつてのラルフローレンのようなものも出てくるかも。




Posted at 22:53 | 日々 | COM(0) | TB(0) |
2008.04.05

三国山~カトサイコース

今年初めて100km超えた。しかも100.2km・・・200mしか超えてない。

コースは三国山を上ったあとにカトーサイクルに向かう、ある意味めちゃくちゃ。
カーナビは俺自身!を誇る私ならでは、ともいえる。瀬戸の品野町から新瑞橋までに交差点を曲がった回数はわずか5回(後から数えただけだが)。

ちなみにカトサイで何も買わなかった。


2008.04.04

五条川で獲れたイカ

5日ぶりに自転車に乗った。朝30分のポタリング。
せっかくなので桜満開の五条川沿いを走る。
携帯を手にもって走りながら画面を見ずにパチリ。

そんでもって撮れたのが・・・イカ!?

DVC00106.jpg




2008.04.01

充実した日々(仕事が)

金曜日、東京にて3時間コース会議×2R、
夜間社内コンピュータ移設の立会いを土曜日午前中まで。
そのまま宿泊予定も家族発熱のため、一旦帰宅。

月曜日、始発のひかりで再び東京へ。
当日中に予定した仕事を終えられなかったので
急遽宿泊し、ただいま帰宅。

いや~、充実したビジネスライフだな~。
仕事あってのプライベートですから、しっかり体調整えましょう・・・
いかん喉が痛い。

そうだ、明後日また東京だった。





Posted at 21:17 | 日々 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。