--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.30

土曜山練

GWは500km走破を目標に頑張って調子上げていきたいと思います。
今日は土曜日ながら明日の天気を考えて山練。ドクターYAMADAと二人での
タイマン練習となりました。
2000ダノンストップ+ショートシングルと結構ガッツリいけました。
やっぱりレベルが同じような二人だと効率良く走れますね。
1000ダコースは一周目が43分30秒ぐらい。二周目は43分ちょうどでした。
エリート様たちのようなタイムでは走れませんが、ある程度タレずに走れたので
よかった。

ドクター29erに乗っている僕が大好きなので、26インチに乗っているといろんな
指摘をしてくれます。上りとかで右腕から無理にこじっているようだし、下りでも
29er乗ってる時よりもブレーキをよくかけるのですぐに追い付くらしい。
自分ではなかなかわからんことなので、そうやって言ってもらえるとありがたい。

昨日今日でとりあえず140kmぐらい。明日は雨そうだし500km果たせるか?

スポンサーサイト
Posted at 14:28 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2011.04.24

ロード練

遠く四国ではJシリーズも開催されていた本日、再出発のわたくしはロード練から
やり直しです。昨日結構いったしトレイル痛めないようにってのもあるけど。
ロード練はいつもシクロ車ですが、MTBポジションで走りたかったのでブリザードで
狛犬を目指しました。
脚はそんなにきつくないんだけど、呼吸が先に音を上げる。今シーズンはやっぱり
ここら辺に問題ありのようです。単独走でも心拍180以上追い込むことができるのが
自慢(?)だったのに。やっぱりダメ。それならばと残る脚でトルクを掛けていったら
練習では珍しく腰が張ってしまった。

今日の収穫は戸越峠をクリアできたことかな(笑)なにせ日本一嫌いな峠ですから。
ふもとのミニストップまでノンストップでがんばり、カップヌードルとレッドブルで十分に
補給をとり、また3分間待っている間にしっかりマッサージして疲労を回復させて峠に
臨みました。カップヌードル味とレッドブル味の混じったゲップに耐えながら、今日は
上り切りました。ってなんでもない峠なんだけど・・・。

久しぶりにMTBで100km越えて距離的には満足。少しずつ追い込めるようにメニュー
工夫していきます。


Posted at 20:50 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2011.04.20

緑山も中止

さすがにモチベーションを失います。
こうなりゃ9月に向けて再調整プランをたてたほうがよいのでしょう。
猶予と余裕をもらったと考えるべし!

Posted at 23:01 | Jシリーズ | COM(0) | TB(0) |
2011.04.17

26インチで山練

今日の山練は、26インチのブリザードで参加。
29erを乗り込んでいる人たちには、たまに僕が26インチに乗り換えるのを不思議に見える
みたいだけど、「小径車」とか揶揄しながらもやっぱMTBのスタンダードはFサスの26インチ
ハードテイルだと思うわけで、まずそれを乗りこなせなきゃという思いからです。
29erオンリーだとほんとに26インチ乗れなくなるかも?と思えてくるし。

今日もしかしたら会話の中で、「29も26もあんまり変わらん」と言ったかもしれません。
(少なくともカミハギサイクルではそういいました)言葉足らずでした。補足させて頂きますと、
  ・言われる程29erの取り回しが悪いということはない
  ・今日のコンデションなら、26インチでもそんなに遜色なく走れる
ということです。
確かに180°近く折り返すようなタイトターンでは、回転半径が大きい分大回りしなければ
ならず、無理にこじると120°ぐらいから引っかかりを感じますが、デメリットはそれくらい。
バイクラの付録に書いてたことの受け売りだけど、車軸がより高い位置にくるので相対的に
人が乗った時の重心位置が下がることで、バイクと一体感を感じやすいのです。
飼い犬氏がよく「ナイナーのほうがコーナーで安定感がある」と言ってくれますが、理由は
重心の位置にあるのではないかと思います。今日乗って改めて思いましたが、26インチは
ひらひらはするけど人馬一体っていう感じが29erに比べると薄いです。
それとコンデションが悪くなるほどに29erはアドバンテージになります。去年の瀬女では
ほんとに助かりました。逆に今日みたくスーパードライなコンデションなら、そんなに大きな
差はつきません。
「あんまり変わらん」と言ったのは29erのデメリットはそう無いし、今日は差が大きく感じる
コンデションではなかったということです。

それにしても今日は疲れました。昨日のロード練で結構追い込んだもんなあ。
また今日も心拍上げきれない状態でしたが、去年もおんなじようなこと書いてます
きっとそのうち上がってくるでしょう?いやそうじゃないと困る。
最年少中3のリュウスケにレース中の心理について語ってやったけど(ありがた迷惑だ!)、
案外というか100%自分に言ってます、ハイ!

全員じゃないけど、珍しく走行中のみんなの写真を撮ったので載せておきます。
四コマ漫画は得意じゃないのでそれは期待しないで。

  SNC00399.jpg  SNC00400.jpg

  SNC00396.jpg  SNC00398.jpg

  SNC00401.jpg  SNC00397.jpg
                        ↑
                        かがみ君わりい、切れた・・・









Posted at 15:44 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2011.04.10

ニュー29er

来ましたね~!nabeさんの29er!!
ちょっと跨してもらっただけで、「カーボン!」ってわかる乗り味。
極太BBがぐいぐい進む感を引き立てます。nabeさんこれで完全復活ですね!!

SNC00395.jpg

自分も菖蒲谷の時よりだいぶ体調がいいみたいで、気分良く走れました。
何より今日は目線の位置が高く感じられたこと。去年調子が上がってきた時にも
同じ感じがして、これが持続すると上りに余裕ができるというか長続きするように
なる。いい傾向です。
でも今日は心拍186bpmで一杯になってしまい、脚より先に呼吸がもたなかった。
花粉のせい?とにかく喉がいがらっぽくて咳が止まらないのも影響したか?
もう少し心拍を追い込めるようになると、もっといけるはず!!






Posted at 22:04 | 29er | COM(2) | TB(0) |
2011.04.04

初戦!初エキパ!!初菖蒲谷!!!

今季シリーズ初戦となったJ2菖蒲谷は、まずもってコースが素晴らしい!
Jシリーズのなかでもコースの楽しさなら、八幡浜かそれ以上ってくらい。
ご準備頂いたスタッフに多謝!
何がいいって、シングルトラックが7割以上でかつシングルで平坦なとこが皆無。
全部いい感じの斜度で上ってる下ってる、あるいはうねってる。
もちろんいい感じとはXC的ドM発想で、脚つきたくなるギリギリの斜度が
続くので頑張らざるを得ない上りばかり。しかも切り返し多し。
下りも同じくタイトなコーナーと立木や岩、根っこなどの障害物満載&逆バンク。
超ドライだからよかったけど、雨降ったらケガ人続出必死です。
これでレースじゃなかったら最高だ!

レース結果はドべ4の32位でした。あんまり非観してません。
3月はまともに練習できてないし、月曜からずっと風邪で体調崩したまま回復し
きれなかったし、言い訳はてんこ盛りだから!!
言い訳といえば、いつもはオーバー190の心拍も182止まり。苦しい上りで
も176とか179とかしか出てないし。風邪薬の影響もあるのかもしれないけど、
どちらかと言うと追い込みが足りない、ただの練習不足!
それでグダグダでゴールしつつ、それでポイント19稼げたのはむしろラッキー。

さあこれからちゃんと練習して、去年のどの時期よりも多い体重を落とすか!








Posted at 21:38 | Jシリーズ | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。