--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.30

エヴァ、降臨。

すみません。
タイトル言いたかっただけで、アニオタではありません。

        NEC_0231.jpg


        NEC_0229.jpg

スポンサーサイト
Posted at 16:18 | 戯れ言 | COM(0) | TB(0) |
2012.06.24

ハチに刺された!?

ダートの入り口まであと100m、最近上りで勝てなかった山師を引き離すためにダンシングを
しようとした瞬間、サングラスの中に何かが飛び込んできました。さらに中で暴れている。
もう慌てて焦ってサングラス毎振り払いました。眉のうえ刺された!(と思った)
じ~んと痛みを感じながら、山師・ザキNさん・ばししさんに労られるように民家のところまで
なんとか上り小休止。
お水を借りて顔を洗い、落ち着くとあれ?案外痛くない。でもあの状況で刺されないことはない!
だから痛いはず!・・・と自分に言い聞かせながらも結構いいペースで走りました。展望台の
上りでは今度こそ山師をぶち離してやりました(笑)
結局ハチだったのか?違う虫だったのか?はたまた新緑の季節にたまたま落ちてきた葉っぱ
だったのか?どうやら全くもって大丈夫のようで、お三人さんお騒がせしました。
アスファルトに振り落としたJOEBONE、当然ながらレンズやフレームに傷が!
まだ買ったばかりなのに残念です。。。

BIKEはやっぱ29erのほうがしっくりきます。雨でほどよく引き締まった路面コンディションで
気持ちよく走れました。






Posted at 19:49 | 29er | COM(2) | TB(0) |
2012.06.17

avedio試乗

カミハギ社長にあれこれ相談、いや商談してたらavedioの試乗車を借りてくれました。
いつもながら無理難題聞き入れて頂きありがとうございます。

憧れのチタンでございます。今までチョイ乗りしかしたことがありません。
一体どんなゴージャスな乗り味やら?わくわくです!
昨日シコタマ雨も降りましたが、幸い雨もあがりかかみ野の持ち込んでたんまり試乗させて
頂きました。
(いやたぶん降ってても走りました)

NEC_0211.jpg   NEC_0216.jpg
   

高速パトロール車ばりの黄いない色ですが、チタンですよ。
しっかり比較できるように自分のホイールを嵌めさせて頂きました。
いきなりコースに入るなぞ野暮なことはせずまずはオンロードを味わいます。

・・・きわめて普通です。
チタンに対し多くのライダー同様抱いていたシルキーMAXな乗り味は感じません。
やっぱり雑誌に書いてるあんな風なインプレは○○か?それともMADEinTAIWANじゃ
ダメですか!?

NEC_0219.jpg


でも慣れてくると案外いいかも。フレーム重量はNinerアルミと変わらんし、パーツ類も軽量
じゃないわりには漕ぎ出しが軽い。軽いというかしっかり体重が乗る感じなので、ウィップが
効いてるんだと思います。上りでダンシングしても心地よいです。
至高な究極なものはないですが、なんとなく波長が合うな~と思いました。

若干道に迷い1時間きっちりロードワークした後、いよいよコースに入りました。
このRHIAというモデルは、Ninerと殆ど同じジオメトリです。まるでコピったかの如く(?)。
そのなかでチェーンスティだけが長いんです。Ninerのようにシートチューブを前にオフセット
してないからですが、それがコーナーリングにどれほど影響を及ぼすか?が今回試乗したい
と思った一番のポイントでした。
しかし試乗車は試作車でもありNinerに比べ5mm短いだけ。市販は1cm長くなるのでそちらで
試したかった!残念。5mmだとかかみ野のコースでは差はわかりません。リジットフォークで
コンディションも鬼ウェットだったので、ライン取りのほうに気を使ってしまった!

ジオメトリ関係でもうひとつ。リアセンターが長いわりにホイールベースが変わらないため、
BBがやや前方にあって同じSサイズにも関わらずNinerよりも小さい感じがしました。ってか
BBの位置に合わせて座ると前乗りになり過ぎる気がしました。数値は同じでも実際乗って
みないとわからんのですね。

NEC_0221.jpg   NEC_0224.jpg


長年抱いていた誇大な妄想はこれで消えました。でも嫌いではないですね。
ちなみにavedioさんはもう一台貸してくれて、ファンライドとかで堂○さんがインプレしている
実車で、同じアッセンブルのまま貸してくれました。店の前で少し乗りましたがあり得んです。
ii君曰く「クロスバイク買った人がサイズ間違えて残念!みたい」らしい。
や○めの学校落第です。


あとパーツ類インプレ
avedioサドルはいいです(velo製らしいですけど)。160gとは思えない快適さです。
ただ私はポジション移動する派なので、ひとつに決まってしまうのはあまり使わないけど。

NEC_0227.jpg


リジットフォークはあまりいい印象は持てませんでした。
かなりがっちりなので頑丈だけど衝撃も結構ある。それよりカーボンコラムになっていて
アンカーがすぐに緩む。高級品の証しかもしれませんが、山でがっつり走りたい人には
向いていないのでは?

NEC_0228.jpg


・・・と言いたいこと言いましたが、avedioさんありがとうございました!











Posted at 20:47 | 29er | COM(0) | TB(0) |
2012.06.10

ブリの2枚重ね

今は旬ではないですけどね、鰤。いやブリを2台重ねてみました。
おいしそうでしょ?そこのロッキーマニアさん!?

NEC_0206.jpg

今週も山師とのタイマンとなり、最初のアスファルト上りでまたもやられました。
しかし下りで山師は顔着した模様で、精神的にショックを受けていました。
昨日の雨で根っこが滑りやすくなっていて、前転したと聞いてからは自分も躊躇してしまい、
下りで降車する羽目に。10年以上同じところを走っていい加減慣れているはずなのに、
MTBは奥が深い!

NEC_0209.jpg

大事をとって早目に切り上げたので単身ナンジャに向かいました。
かつて大ガレだった頃のナンジャではフルサスのトラクションが頼りだったけど、
今は整備され斜度こそあるものの上りやすいから、くるくる廻して上る分には26インチHTが
一番楽ですね。
最近は毎回帰りに上っているので、少しずつ短く感じるようになってきたかも!?


Posted at 17:05 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
2012.06.03

26インチ再検証

皆さん、昨日は絶好のGOLF日和でしたね!?
年1回ぐらいしかやらないもんだから妙に力が入るのか、今朝起きたら全身筋肉痛でした。
情けない。

今日からまた暫く26インチに乗ります。
八幡浜でなんとなく26インチのほうが有利なのではと感じたところがあったんですね。
なので26インチの良し悪しをもう一回確認しようと思ったわけです。
8830で集まったのはブルベ600野郎だったので、二週間前と同じく二人でスタート。ところが
その時とは打って変わり山師は絶好調でついて行けず。昨日の疲れもあるんだど思うけど、
むしろ山師開眼だな!その後Kつらさんも加わり結構なこじぇりあいとなりました。

NEC_0204.jpg


上りは前には出られないものの15秒遅れぐらいでなんとかついて行けたところは、26インチの
抵抗が小ささが生きているかと思う。でも元気な時ならあまり関係ないかも。微細な差。
シングルトラックは先導させてもらったので26インチを感じながら走てみましたが、九十九折れ
やタイトなターンでは明らかに26インチのほうが立ち上がるのが速い。もしかしたら1コーナー
1秒ぐらいは変わってくるかも。しかし上りも下りもちょっとしたことで思っていたラインからすぐ
外れる。今日山師がチューブドのタイヤで弾かれるを連発してたけど、それと似た感じ。
そのためだんだん慎重に入ったりブレーキングが多くなったりして遅くなって、失礼ながら普段
ならばシングル下りはお二人を引き離せるところが今日はビタッと着けられてしまった。

少々のことでもえいやっ!と突っ込める29erのほうが私レベルにとってはレースでは有利なの
でしょう。しかし技術的な裏づけを得るためには26インチに乗ったほうが、いや乗るべきですね。
そう思いました。

・・・ということは、どっちつかずの650Bは私にとっては不要ってことか?

Posted at 22:12 | マウンテン | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。