--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.24

世界戦と見まがう…

飼い犬さん、ブログに載せて頂くならこの写真を載せてほしかったな(笑)
まるでニノシューターのゴールシーンを彷彿させる・・・

kakamino.jpg

さて改めてレースを振りかえると、かかみ野のシングルトラックほど29erの優位性を疑いたくなる
コースはありません。特に奥のジャンプ台?からの右コーナーは下りで漕がなくてもいいはずなのに
進入速度が甘くひと漕ぎしないと進まない。20周近く走って1回も満足なコーナーリングが
できなかった!別ルートのドロップよりもこのコーナーを練習したほうが身になるんじゃないかな?
それにしてもソロ11位だって?予定より6番ぐらい下でした。結構ショック!
ただどうすればその差が埋まるかも大体分かる。それができるかどうかはわかんないけど、この先
に向け少しやる気になりました。

スポンサーサイト
Posted at 21:37 | 未分類 | COM(4) | TB(0) |
2012.10.21

3時間は辛かった!

かかみ野MTBフェスティバル
の3時間エンデューロはド辛かったです。シクロで出るなどとターケたことを申し上げて
どうもすみませんでした。家族帯同だとシクロで出走する理由を説明するのが面倒なので、
エヴァちゃんで出ましたが、助かりました。
2時間までは頂く声援に毒づきながら苦しいながらも楽しかったのですが。。。
残り1時間でインナー解禁したところからが地獄でした。膝上の筋肉が周回毎にピキピキ
し出して、でも止まったら一気に攣ってしまうので、同じく脚が攣ってもだえるnabeさん
を無視して、ペースを落としながらも上り続けたのですが・・・2時間半でついに限界。
上りで足ついてしまいました。当然一気に筋肉硬直、残り2周回は脚叩きながら上りを
押しました。
ゴールに戻ると残り15秒のカウント、当然?スローダウンして最初に?ゴール!

これまでに感じたことない(まあ昔のことは忘れましたが)疲労感で、相当弱っていること
が分かりました。今は殆どサンデーライダー化していますが、さすがにマジいなあって
思っています。
でも地元の大会で声援もらえるのはいいですね、ありがとうございました!

Posted at 20:19 | 29er | COM(0) | TB(0) |
2012.10.14

何かの力が・・・?

皆さん既にお気づきのことと思いますが、こないだ迄650B推しだったところが
一時の勢いがなくなってます。今後XCはやっぱ29erだみたいな。
こことか
こことか

勢いがなくなったというよりは、皆口裏合わせているような。。。
もしかしてどこかで我々素人には見えない力が働いているのでは??

0276-1.jpg

Posted at 21:35 | 戯れ言 | COM(0) | TB(0) |
2012.10.14

かかみ野スペシャルⅡ

かかみ野スペシャルを強化すべくタイヤを交換しました。
コンチネンタルシクロXキング 42MM幅です。
タイヤを太くして下り強化、でもそれ以上にビジュアル強化だったりして?

NEC_0351.jpg

・・・思ったより普通

で走りですが、確かに下りは少し安定感が増したけど、チューブドになってしまったので、
空気圧をあまり低めに設定できずトラクションコントロールが難しくなってしまった。
特に今日のかかみ野はスーパードライでガレまくりで、いつもなら3D走法で駆け上がる
箇所も後輪空転してしまって全くクリアできず。
それにもまして感じたのが、チューブレスの気持ちよさを失ったこと。
チューブレスとチューブドの違いがMTBよりもよくわかります。

今日も休み休み走ったけど、連続して走るなると相当集中しなければならずかなりつらい。
やっぱ来週はMTBで出走かな~と弱気。

Posted at 20:46 | シクロ | COM(0) | TB(0) |
2012.10.10

かかみ野スペシャル

リドレークロスボゥも丸4年が経って、事故ったリ買い換えようともしたんだけど、結局財政的にも
まだまだ長い付き合いになりそうで。。。
去年ぐらいからフロントシングル化にすっごい興味があって、預けついでに仕込んでもらいました。
フロント34T×リア12~30Tのローレシオで、名づけて「かかみ野スペシャル」です(笑)
来週のかかみ野MTBフェスティバルはこいつで出走予定だからです。

NEC_0347.jpg

取付はかなり苦労したようで、チェーンラインを確保するためインナーのチェーンリングをアウターの
位置につけ、E-Thirteenのデバイスを取り付けるためのXTのBBを使用、さらに削る加工を施した
そうです。そういうことをメカニックブログに載せてアピールすべきでしょ(?)
それでも一番ロー側でラチェリングするとデバイスしててもフロントでギアが落ちます。そう思うと
XX1はすごいかも知れない。

で、今日かかみ野で実際乗ってみました(昨日今日は会社から年休頂いてます!)。
いやもう久しぶりのシクロでのMTBコースはとっちらかってギアがどうのこうの言える状態では
ありませんでした。ちょっとブレーキ油断するとヤブに突っ込むし、マウンテンの半分ぐらいの
スピードしか出てません。わずか2周でギブアップでした。これでは来週他の方に迷惑にしか
なりません。でも楽しいんだな、これが。
帰路の41号では当然のことながらトップ側のギアが足りず。もはやオンロードで高速巡航する
自転車では無くなりました。。。


NEC_0345.jpg

かかみ野のトイレから戻ってくると、案外いいアングルじゃない?
Posted at 19:56 | シクロ | COM(2) | TB(0) |
2012.10.09

復活

富士見の前からBB付近が踏むたびにギシギシ鳴って気になってました。まだ新車?のはずだし。
カミハギのスーハーメカニックに預け、開けてないのはフォークぐらいのオーバーホールっぷりで
ようやく原因解明。どうやらBBではなくシートチューブの「撓み」とシートポストの隙間で共鳴する
らしい。ホンマかいな?と思うが、EC70からトムソンに換えると音は収まります。

そういうわけで、ようやくエヴァちゃんも戻りブログも再開とあいなりました!?
ちょうどシクロも預けていたのでその間26インチで練習してましたが、正直やる気なしでした。
いまやかのO島さんもこんなことのたまうくらいですからね~。
でも26インチの廻頭性の良さや立ち上がりの機敏さも改めて感じたところもあり、650Bにまた
期待したくなりました。

復活したエヴァちゃんですが、ポストはとりあえずムソンUKバージョンを使います。
こいつはこいつでだんだん下がってくるので困りものでしたが、今日オンロードを70km程乗った
限りでは全く下がらない。これもサワサワメカニックの絶妙な締付けトルクのおかげか?
ストレートポストにしたかったのでこれが使えるなら非常にありがたや。

NEC_0341.jpg


Posted at 16:23 | 29er | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。