--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.26

女の子って‥

まず私のブログを見てることは無いでしょうから書きますが、日曜日各務原は
伊木の森手前付近(私的には「あぐりあぐあ」の下)で信号待ちをしていると、
右折レーンの軽自動車を運転してるヤングミセス(古いっ!)から声を掛けら
れました。
コンマ1秒ほど逆ナンかと思いましたがどうやら違うみたいで、
「この辺で薄着の女の子見ませんでしたか?」って。この寒空にそれは大変!
車を道路脇に止めてもらい詳しい状況を聞きました。

「おいくつぐらいですか?」
「わたしより2コぐらい下で‥」
「えっ?」
「ダンナとケンカしてピューって飛び出してったんですよ~」
「・・・」
「すぐかーってなっちゃう女の子で‥」

‥ま確かに女の子ですよ。ってそんなん知らんがな!
寒かったらコンビニでも入っとるわ!とはとても言えず、もし見かけたら
連絡しますとばかりに電話番号をゲットしました。
その後東に向かって走りそのような「女の子」には遭遇せず、もちろん
電話番号も悪用してません。
一両日が経ちましたが、無事にダンナのとこに帰ったのでしょうか?
スポンサーサイト
Posted at 20:29 | 戯れ言 | COM(0) | TB(0) |
2013.02.17

ひさびさの8830

N埼さんとK務くんが来てくれました。

そして神奈川出身豊田在住のO-Ruiくんも来てくれました。
8は初?かな。先導させてもらったけど、びったりテールトゥノーズで付かれて
ペースも上がってしまいました。
若くイケメンでスマートな振舞いは今までいないタイプだな(皆さん失礼?)

今日はさすがにロヴァールは使わず、29maxに換装。加速感と安定感は
そんなに遜色ないんだけど、コーナーで少しまったりする感じがしました。
今までこれが普通と思っていたんだなあ。機材の進化はすごいものです。
時間にすればコンマ何秒の世界。そんなんにナンボつぎ込むんだって話。



Posted at 16:05 | 29er | COM(2) | TB(0) |
2013.02.11

続インプレッション

先週に引き続きかかみ野でした。
何故かかみ野ばかりなのか?それは八曾でホイール傷つけたくないからに決まっとるじゃん!
先週はウェットだったけど今日はドライコンディションなのでよりホイールの素性が確認できる。
大回り5周(+ゴルフ場横の池1周)と今精一杯の走り込みをしました。

印象は結局こないだと一緒なんだけど、とにかくハンドリングが軽くてシャープになりました。
元々直進安定性が良いのでクイックでもシビアな感じは全然なくて扱いやすい。
かかみ野では例のシングルのタイトコーナーを含めて、自分なりに3つの定点観測地点が
あるのですが、これまでよりも断然スムーズです。BIKEの性格が一変したと思うほどです。
正直かかみ野走ると以前試乗したSサイズのフレームのほうがよかったなあと若干悔いたり
していたのですが、完全に払拭できました。前加重をしなくても十分曲がれるし、前掛かりに
入ってもどん詰まりになりにくいので恐怖心が少なくなりました。

軽量ホイールはフロントギア2枚化にもよい効果をもたらしてくれたようです。
これまでイマイチフロント2枚に違和感あったのは、変則頻度が3枚の時よりも高くなっていた
ためですが、今日もアウターだけで走りきれました。今日はシングルの中も全てアウターで
走れた(殆どリアロー1枚残し)のは収穫。
実のところは途中から意地でもアウターみたいにはなって、4周目にリアのギア位置が気に
なりすぎてシングルのぼりでミス連発したのもあったけど、それもレース後半の集中に仕方
ということで考えると良い発見です。

高剛性のヘッド・フォーク周り、軽量フロントホイールに加えてMAGURAのダンパー性能が
全ていい方向に行って、今回大枚叩いたけど大満足!よい機運になってきた!

Posted at 00:23 | 29er | COM(0) | TB(0) |
2013.02.07

シクロクロス観戦

シクロクロス世界戦のあった先週、奇跡的にスカパー無料キャンペーンと重なって
まんまと録画することができました。
その前のワールドカップ2戦も含めて、じっくり見ることができました。
ありがとう!スカパー!!

CORVOS_00020639-013_0.jpg

テレビ観戦するならMTBより面白いかもしれない。時間も短くて飽きないし。
世界戦もおもしろかったけど、その前のワールドカップ第8戦豪雪のオランダ戦が
よかった!というか超滑りやすいコンデションでの走りがすごく参考になった!
ネイス・パウエルス・アルベルト・・・外人の名前を覚えるのが苦手な私ですが、
結構覚えたよ。ファンデルハールが男前でいいねぇ。

ところで、シクロバイクについてディスクブレーキモデルが欲しいと思ってたんだけど
ここに来て違和感を覚える。ひとつはリアルレースシーンで使われていないこと。
やっぱり私たちは実際のレースでの機材に憧れるわけで、そうでないと何か本物
感がないような気がする。MTBXCでもやはり無駄な機材はつけたくないという
引き算な考えでバイクを作るし、ディスクシクロを店頭で現物が見られるようになって、
重装備すぎてなんか変かも?と思うようになってきたた。
でもXCも当初はディスクは受け入れられなくて数年掛った。本格的にレースシーンに
根づくのは油圧が使えるようになってからかな?
手を出すには少し早いかも?年末年始29erにかなりつぎ込んでしまったことだし
少し熱を冷まします。


Posted at 23:45 | シクロ | COM(0) | TB(0) |
2013.02.03

ロヴァールインプレッション inかかみ野

もう2月、そろそろ長い距離も走って体調を上げていかなければなりません。
でも期待のホイールも早く試したいし。そこで2時間半ロード練してかかみ野に
入ることにしました。
かなり走り込みが不足している。昨日ちょっと走っただけなのにそこらじゅうに
ハリがあってきつい。しかしロヴァールはそこそこスピードを維持してくれる。
流石です。ナガレです。

パークウェイ経由で一応2時間ノンストップで走ってもう脚は限界になりました。
でもそうのほうがいいインプレッションができるってなもんです。
軽量で剛性の高いカーボンホイールはいかなるものか?

ギア1枚重くして上れるぐらいなことは当たり前。でないと買った意味ないし。
今日はちょっと無理かな?それでもロー1枚残してアウターでなんとかなる。
むしろ気づいたのは、低速でもふらつく感じがなくて扱いやすいこと。
レーシーなホイールってある程度の速度で走らないと安定しないと思っていた
けど、とてもバランスがいい。それとも私のバランスがいいのか?

またフロントが軽いことでコーナーリングの反応がよくなった。
29erはアンダーの傾向が強いのでコーナーでは2回ハンドルを切れとよく
言われる(誰に?)けど、それがやりやすい。15mmアクスルとの相乗効果
でもあるとは思うけど、本当にライン取りがしやすくなった。
そういった意味では、フロントタイヤもあまりグリップ強くないほうが曲りやすい
のかな?

NEC_0417.jpg  NEC_0415.jpg  NEC_0416.jpg

R41経由の帰りは本当に脚がなくなって辛かったけど、失速も少し抑えられた
ような気がします。ラチェットの回り方が何となくスムーズじゃないような気が
するけど、それ以外は文句のつけようがない。

帰りにカミハギで重量計ってみたら、10.27kgでした。

Posted at 14:58 | 29er | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。