--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.20

HAMABIKES ふりかえりVOL.3

3台目となるHOMEGROUNは2003年にフレーム購入、以降4年間・一番長く乗ったBIKEとなった。いろんなパーツをとっかえひっかえしたが、一番印象に残っているのは、Vブレーキ&クロスマックス&SIDで最軽量9.4kgだった初期のころである。今考えてもちょっと異次元(大袈裟)な加速感。踏んだら面白いように加速した。やはり残念ながらドンズバの写真は無いが、近いのはこの画像。

MN7sh0077.jpg


またこの頃からXC系でも高剛性なフォークが出始めた。私も早速マグラRONINを手に入れて換装した。しかしこいつが曲者で動きが渋い。渋いというかコンプレッションとリバウンドをいくら調整しても戻りが遅く、ガッチガチなフォークであった。初期ロットだからなのか?それともガタイのでかいゲルマン人向きの商品なのか?このフォークをオークションに出品するのに多くの時間は掛からなかった。画像はさらにマグラ油圧リムブレーキを装着した状態である。

Dscf0174-2.jpg
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hamabikes.blog41.fc2.com/tb.php/24-a31fd8d2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。