--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.22

乗り比べ→ミス

昨日、今日と連続してかかみ野に行きました。
せっかくのチャンスなので、昨日は29er、今日は26インチのブリザードで
乗り比べてみました。
久しぶりのブリザードでしたが、家をスタートしてすぐから、すごくスピードに
乗っていきます。タイヤの空気圧が3ぐらい入れているからかもしれないけど、
抑えめでもすぐ30km/hを超える。29erではちょっと重めのギアを踏んで
いたのでその効果が出たのでしょう。

かかみ野では、飼い犬氏とまったりめに1時間。帰路も調子に乗ってパークウェイ
経由で帰りました。少し疲れが出てきたのでイージーペースで走りましたが、
それでも6%の上りで目安としている20km/hはしっかり出てます。
「29er効果が26インチにも出たきた、っていうか速くなってねェ~?」

入鹿池を通過し、桃花台に向かう上り坂は気温も上がりいよいよ苦しくなりました。
それでも20km/hをキープして上り、待望の下り。暫くは漕がなくていい。
下りは途中勾配が緩くなるので、そのままだとスピードが落ちます。
全然漕いでなかったので、体感的に25km/h以下かな~と思ってメーターを
見たら30km/h!?
いや絶対そんなことはない!・・・まさか!?

・・・嫌な予感は当たり!29erとメーターを共用させているのですが、周長を
変えるの忘れてた!痛恨のミスです。そりゃ2068mmのところ2330mmの
周長で走ってたら12%以上速いわ!!
そこからはもちろんセットし直しましたが、二度と30km/hの表示を見ることは
ありませんでした。


ダートコースでの29erと26インチの違いは、どうでもよくなっちゃった!
・・・というとリスナーのみんなに悪いので(おまえは誰だ!?)、少し書くと、
一番大きいのは上りでのトラクションと突き上げですね。26インチだと路面からの
突き上げをいなしながら上るイメージがありますが、29erはそれが少ない。
というかそんなイメージなんて持ってなかったのですが、29erと乗り比べると
そう思ってしまいます。精神的に楽に上れます。体的にはロスする時間が減ったので
むしろキツい。
下りは「29erのほうがコーナーリング中のスピードが速い」とは飼い犬さんの弁
ですが、自分はあまり実感ないなあ。タイヤのグリップ力の違いもあるかも!?

でも総じて29erのほうが有利なんじゃないかな?かかみ野は。




スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hamabikes.blog41.fc2.com/tb.php/350-11246090
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いやいや、30km/h出て無くても充分速いですって。
改めてお疲れさんした&ありがとうございました。2日間。
29erでも、26inでも後ろに付いて見てましたが、29erのほうがコーナーの進入速度が高く=グリップするからでしょうか、そのまま旋回していく感じでした。かたや26inではコーナーの脱出時にスッと加速していく(させる)のは前からだと思いますが、やっぱりラインを見ると29erのほうがオンザレール感が見られます。

さらに、八幡浜で見た他のライダーのモッタリ感は何だった?と思わせる走りでした。オーナーはその特性を引き出せるかどうかにかかってるみたいです(ちと褒め過ぎ?)
ただ、あの場所でのドクターは速いっす。26inライダーですが。
Posted by 飼い犬 at 2010.08.22 18:47 | 編集
お疲れ様でした。
もっとガッツリいきたかったのですが、寄る年波には勝てませんね。
途中おっしゃられたように29erはモロサイドクリップでコーナーリングしていますが、
一瞬グリップ失っても回復が早いので、結構突っ込めるかも知れません。
まだまだ楽しめます!!
打倒!あの場所のドクター(ポジション修正中)!


Posted by hama at 2010.08.22 21:54 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。