--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.28

サンキュー!白い液

土曜朝連もマックススピードに達した国道19号。後輪になにか絡む音が!?
止まって見てみると、うげ~っ、何か刺さってるし~っ!

SNC00120.jpg

もう既にタイヤの中の白い液体がもれもれ。。。
こりゃチューブ入れるしかないな~、また液まみれでパンク修理するのいやだなあ、とか思いながら、
刺さっているものを抜いたら、なんじゃこれは!?

SNC00121.jpg

直径2mmぐらいはありそう。なんでこんなものが側道に落ちてるの?
そして当然のことながら、3気圧入れていたエアは無情にもプシューって勢いよく吹き出しました。
でも「パンクでちょっと遅くなりそうだ」と家内に電話しているうちに、エアの勢いがなくなりました。
だいぶ抜けちゃったけど、でももしかしたらこのまま行けるかも?
そろりそろりと走りだして問題なさそうだったので、家まで残り15kmそのまま走り切りました。
こんなどでかい穴もふさいでくれる白い液は、なんて素敵な液なんでしょう。感動しました!

帰宅して空気圧を測ったら1気圧でした。途中35km/h以上出してたはずだけど。
案外圧って関係ないの?
あとは空気を補填して明日減ってないことを願うのみ。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hamabikes.blog41.fc2.com/tb.php/353-d147a934
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。