--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.17

今シーズンを終えて

 昨日今日の白馬J2・J3で、今シーズンのJシリーズも全て日程終了~!
まだ最終ランキングは出ていないけど、まず来シーズンのエキパ資格獲得は固いところで、
2005年のJシリーズ参戦以来スポーツクラスで過ごし、ホンヤクで迎えた5年目に
何故か花開いちゃいました!?まあ考えてみれば、常に人生遅咲きですけどね~。

 J3浜松はフルフラットなコースで振るわなかったけど、八幡浜で思わぬリザルトと
ポイントが獲れて俄然やる気になりました。今年の初めにドクターの診断を受けて以来、
ずっと軽いギアでスムーズなペダリングを心掛けて練習しました。特にケイデンス計の
ついてるロードでは、100~120回転を持続できるように意識しました。
その結果(なのか?)、トルクを掛けて上っていた分脚のスタミナを失いがちだったのが、
回転で上っていけるようになり、レース終盤まで脚がもつようになりました。
しかも今までレース終盤になると出ていた腰痛も八幡浜では全く出ませんでした。
まさに山田理論の真骨頂!

 とはいえ八幡浜ってスポーツクラスは2周回と短く(その割にJインターなんでポイント高し!)、
結果はたまたまだったかも知れない。そういう思いは、まだ富士見の時も持っていました。
しかも直前のアドベンチャー富士見はメタメタだったし。
でも富士見の試走時、結構劇的に感覚が変わりました。今まで30人ぐらいにゴボウ抜かれ
されたことさえある左の上りシングル、長くて長くてどうしようもなく嫌だったのが、
すんなり上れる。こんなにあっさり上れていいの?みたいな。良い感覚となってきました。
それは自信となり、自信はねばりとなり、苦手だった富士見で納得のリザルトを残せました。
2試合で100ポイントも稼いだことは今までなく、これは二度とないチャンスだ!
ということで、9月王滝のエントリーをキャンセルし、Jに専念することにしました。

 次の木島平は、行ったことないしシーズン当初から是非行ってみたいところでした。
去年まではJ1では全然リザルトが残せなかったので、地味にJ2でポイント狙いですが。
自信はあったんです。たまに朝練前に安静心拍を測ったりしますが、富士見後に40BPMを
切ったんです。びっくり!まるでスポーツマンじゃないですか!?木島が楽しみになりました。
蓋をあけてみると箱舘山以上に踏み踏みコースで休みどころがない。一時15位ぐらいにつけた
ものの、八幡浜・富士見と違い終盤タレてしまいました。今シーズン一番悔やしいレースでした。

<続く>





スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hamabikes.blog41.fc2.com/tb.php/373-076b2798
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。