--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.27

フロムブリテン

本日英国より届きました。

NEC_0068.jpg

ゴビは29er用、クランクBROSのキャンディ2はシクロ用です。
ペダルはマウンテンはもちろんのこと、ずっとクランクBROSですね。
もちろんエッグビータがほとんどでした。しかし夏にシューズのインソールにシムを入れた時、
踏めるようになった分踏み面が大きいペダルがほしいと感じ、ライトウェイのサポートライダー
お勧めするキャンディを使ったらこれがバッチリ!すごく面がフラットでロスなく踏める。
サポートライダーなりの事情で言ってると思ってたけど、コレはいいです。
というわけで、引き続き二つ目購入~。一つ目は上位モデルのキャンディ11と同じベアリング
仕様の3を買いましたが、今回は限定色の赤黒に惹かれてあえて2にしました。
エッグビータも同じで3以上のほうがメンテナンス性が高くていいんだけど、Vブレーキが赤
だから揃えたくって・・・。

私はサポートライダーではないですが(そんな断りは要らんってか?)、クランクBROSペダルに
するならキャンディはマジでお勧めです。
エッグビータ、今後の使い道はマッドコンディション専用かな?


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hamabikes.blog41.fc2.com/tb.php/479-8ce5afe2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
私のは“踏み枠”の付いていない方ですが、そっちにしといたほうが良かったですかね。
3はベアリングがエエ分、高いですね。初期型の実質の後継は2かな、と思うんですが(ブッシングだし)
Posted by 飼い犬 at 2011.10.28 23:33 | 編集
上りも下りもメリットはあると思いますが、私の場合は、下りの安心感云々より、
平地や上りのペダリング効率向上にあります。
踏み面がフラットで広いと踏ん張りやすいです。
ただし意識して踏み過ぎると腰が痛くなりやすいので、漕ぎ方はあくまでいつもと
変えません。

以前私の使っていた旧型のエッグビータslはカードリッジベアリングだったかと。
新型はベアリングの箇所が増えている分いいですね。


Posted by hama at 2011.10.29 22:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。