--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.10

29インチの真実?

先週末以来更新できない日々が続いておりまして、本日も休日出勤でしたが、帰り道
カミハギサイクルに寄って、NINERの試乗車に乗ることができました。

自分のよりもワンサイズ大きいMサイズの取り回しってすごく気になっていたのですが、
50mmぐらいの短いステムと650mm以上ありそうなハンドルがセットされていたので、
むしろハンドルが近く感じました。

ところが普通に路地を曲がろうとすると、ハンドルを直進に戻されそうになるのです。
アンダーステアというよりまっすぐなレールに戻されるイメージ。直進安定性がいいのが
29erなのでしょうが、不自然なほどの安定っぷりです。普段の3割増しで体を寄せないと
思ったラインで走れない。これは今迄自分のBIKEでも他の方の借りて乗った時にもない
あまりよろしくない感覚です。これが世に言う29erの取り回しの悪さ?

独特のリジットフォークのせいなのか?フレームサイズや乗る位置の問題か?
もう一回乗らせてもらって確認してみたい。

16itraw.jpg

ちなみにお願いしていた29erのホイールが上がってきました。
手持ちの26インチのボントレガーホイールのハブを利用して、同じくボントレガーの29er
リムで組んでもらいました。これぞリサイクル!!
剛性が落ちるのを避けてスポークをシングルバテットにとどめたので重量はあまり期待して
なかったけど、ディスクローター・クイックなど込みこみで2190g、ホイールだけなら1750g
ぐらいかな?C29SSMAXとほぼ同じなのでほぼ満足。乗り味の違いを楽しめます。
まだタイヤを嵌めてないので店に預けて帰りました。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hamabikes.blog41.fc2.com/tb.php/492-c505c2c1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。