--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.03

26インチ再検証

皆さん、昨日は絶好のGOLF日和でしたね!?
年1回ぐらいしかやらないもんだから妙に力が入るのか、今朝起きたら全身筋肉痛でした。
情けない。

今日からまた暫く26インチに乗ります。
八幡浜でなんとなく26インチのほうが有利なのではと感じたところがあったんですね。
なので26インチの良し悪しをもう一回確認しようと思ったわけです。
8830で集まったのはブルベ600野郎だったので、二週間前と同じく二人でスタート。ところが
その時とは打って変わり山師は絶好調でついて行けず。昨日の疲れもあるんだど思うけど、
むしろ山師開眼だな!その後Kつらさんも加わり結構なこじぇりあいとなりました。

NEC_0204.jpg


上りは前には出られないものの15秒遅れぐらいでなんとかついて行けたところは、26インチの
抵抗が小ささが生きているかと思う。でも元気な時ならあまり関係ないかも。微細な差。
シングルトラックは先導させてもらったので26インチを感じながら走てみましたが、九十九折れ
やタイトなターンでは明らかに26インチのほうが立ち上がるのが速い。もしかしたら1コーナー
1秒ぐらいは変わってくるかも。しかし上りも下りもちょっとしたことで思っていたラインからすぐ
外れる。今日山師がチューブドのタイヤで弾かれるを連発してたけど、それと似た感じ。
そのためだんだん慎重に入ったりブレーキングが多くなったりして遅くなって、失礼ながら普段
ならばシングル下りはお二人を引き離せるところが今日はビタッと着けられてしまった。

少々のことでもえいやっ!と突っ込める29erのほうが私レベルにとってはレースでは有利なの
でしょう。しかし技術的な裏づけを得るためには26インチに乗ったほうが、いや乗るべきですね。
そう思いました。

・・・ということは、どっちつかずの650Bは私にとっては不要ってことか?
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hamabikes.blog41.fc2.com/tb.php/532-4fcc43b1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。