--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.11

続インプレッション

先週に引き続きかかみ野でした。
何故かかみ野ばかりなのか?それは八曾でホイール傷つけたくないからに決まっとるじゃん!
先週はウェットだったけど今日はドライコンディションなのでよりホイールの素性が確認できる。
大回り5周(+ゴルフ場横の池1周)と今精一杯の走り込みをしました。

印象は結局こないだと一緒なんだけど、とにかくハンドリングが軽くてシャープになりました。
元々直進安定性が良いのでクイックでもシビアな感じは全然なくて扱いやすい。
かかみ野では例のシングルのタイトコーナーを含めて、自分なりに3つの定点観測地点が
あるのですが、これまでよりも断然スムーズです。BIKEの性格が一変したと思うほどです。
正直かかみ野走ると以前試乗したSサイズのフレームのほうがよかったなあと若干悔いたり
していたのですが、完全に払拭できました。前加重をしなくても十分曲がれるし、前掛かりに
入ってもどん詰まりになりにくいので恐怖心が少なくなりました。

軽量ホイールはフロントギア2枚化にもよい効果をもたらしてくれたようです。
これまでイマイチフロント2枚に違和感あったのは、変則頻度が3枚の時よりも高くなっていた
ためですが、今日もアウターだけで走りきれました。今日はシングルの中も全てアウターで
走れた(殆どリアロー1枚残し)のは収穫。
実のところは途中から意地でもアウターみたいにはなって、4周目にリアのギア位置が気に
なりすぎてシングルのぼりでミス連発したのもあったけど、それもレース後半の集中に仕方
ということで考えると良い発見です。

高剛性のヘッド・フォーク周り、軽量フロントホイールに加えてMAGURAのダンパー性能が
全ていい方向に行って、今回大枚叩いたけど大満足!よい機運になってきた!
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hamabikes.blog41.fc2.com/tb.php/594-1d61bc93
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。