--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.19

ま、いいか

3連休のうち2日家を空ける罪悪感、機材の不調と不満、前日とうって変わっての天候など、
モチベーションの持てない言い訳をぐだぐだ並べたくなるような富士見の結果で、ブログ更新も
全然気が乗らなかったけど、筧(兄)さんのブログをみてちょっとすっきりしました。
どうやらこのひと楽しかったみたいです。


ま、いいことばかりでないけどそれもまたよし。
Posted at 21:55 | Jシリーズ | COM(0) | TB(0) |
2012.05.28

八幡浜(やわたはま)記 

ところで皆さん「やはたはま」でなく「やわたはま」なことご存知ですか?
ちなみに各務原は「かかみがはら」ですよね?ぜちさん。
今回長丁場の一人旅で運転疲れが若干不安でしたが、往復共に7時間全く眠くならなかったのは
ドライビングプレジャーに溢れたスバル車ならではでしょう。カッコは悪いが走りは素晴らしいぞ。

あっさり?昼過ぎに到着して早速試走。2年振りとなるコースも例年とまるっきり同じながら、実に
楽しい。特に前半のスピード感はMTBerとしてのエクスタシーを感じずにはいられない!
後半は前日雨降ったこともありややスリッピーな根っこに手こずりつつも、「結局ここ(簡易舗装)が
速い奴が速いんだよね~」とかmasさんに軽口叩きながら試走を堪能しました。(実際本番では
簡易舗装で失速し順位を落としたわけで、「読み」はズバリ!?)
ただFメカのケーブルアウターがフレームの受けから外れるは、シューズのバックルは割れるわで
やたらモノを壊しました。アウターはシマノブースで直してもらい、シューズも何とか締めることは
できそうなのでよかったけど、普段あり得ない壊れ方するとあせります。

本番当日はまさに五月晴れで晴れ男の面目躍如!いつもなら当日はコース試走はしないんだけど
なんか2周で終わるのはもったいないので、コースに入りました。そしてエクスタシーの真っ最中に
リアからシュ~って・・・マジですか!?そこからシーラント液が踏ん張ってくれたので、迷ったけど
CO2だけ持ってそのまま本番に突入。事なきを得たけどこれだけモノ壊し続けたのにはショック。
レースそのものは昨日書いたように、簡易舗装以外はほぼイメージ通り。簡易舗装ではアブサロン
のイメージでダンシングしまくってやるつもりだったのに、おケツは一切上がりませんでした。
ちなみに「ニノシューター!」と声が掛かったのはわずかに一回。
上りは昇格した頃から確実に衰えてはいると自覚はしているが、何とかもう一度甦りたい。

自分のレース終了後は、スマホ片手に自由人!あっちこっち行ったり来たり、暴飲暴食腹壊しで
フェスティバルを満喫してました。

NEC_0156.jpg     NEC_0202.jpg     NEC_0157.jpg

気がつくとすごい人だかり。万を超えていたのではと思わんばかり。
レース前に植木に立て掛けておいたペットボトルも人に囲まれて取れません(右の写真)。不法投棄
せざるを得ませんでした。すみません!

エリートはオリンピック選考を兼ねるだけあって最高でした。
NEC_0167.jpg     NEC_0199.jpg     NEC_0193.jpg

(スマホだと速すぎてぶれてしまう。初めていいカメラ欲しいと思った)

上位3名はいずれも29er。もちろんメーカーの意向はあると思いますが、4位の星矢もどうみても
SC○TTだろ!?って感じの29erだったしね。だだここら辺はBIKEがどうのこうのよりも技量が
上回って、たとえ何乗っても同じ順位な気がして参考にはならん。特に幸平は最後までダンシング
でガシガシ踏んでた。2位以下とはレベルが違うのを目の当たりにしてゾクゾクしました。
SKHSS(ん?)の1000ダ選手も秘密兵器で途中4位の好走。ぜちさんも最終周回まで入る健闘で
見事でした。

なお本日のベストショットはこれ。ちょっとズーム間違えたけど最高の笑顔!ゴーゴー専務!!

NEC_0164.jpg


Posted at 17:35 | Jシリーズ | COM(5) | TB(0) |
2012.05.27

八幡浜

1時間程前に帰宅しました。
とりあえず自分の結果はスポーツ25位。密かに10位台を狙っていましたが、前回出場の2年前にも
届かずで無念。
何かとゴタゴタしてJシリーズはおろか今年初レースの状況で、以前程度までは回復してきたという
若干の安堵感もあり。

ワンディエントリーだし後ろに1列しかない60番目ぐらいからのスタートだったので、最初のアスファルト
の上りでラッシュ!2度の落車をよそに頂上では20番以内ぐらいで入ったんですけどね。
ウラの簡易舗装のとこで鬼抜かれでした。今弱いところがそのまま出た感じです。
ダートでは桜坂はインナー使わずにグイグイ行ったしゴジラも人生初?超上手くクリア出来てよかった面
もありましたし、何より楽しかった!!レースはつらいけど走り足りんわ~。

ということで目限界!細かいことはまた明日。



Posted at 23:36 | Jシリーズ | COM(0) | TB(0) |
2011.10.10

残留ならず

ITの発達により?ポイント計算も昔より早くなりました(笑)
本日早速掲示されています。関係者の迅速な対応感謝致します。

http://www.japan-mtb.org/event/results/2011results-jcf/

やはり残留ならず。
あと7点足りず。もう一戦出てればとか言い訳はいくらでもできるけど、
要するにエキパの実力はなかったということです。
昨日自分なりに出し切れたので納得してますが、自分のベストで走って
あの順位なんだから、まったく厳しいなあ。

今日は子供と車洗ったり、昼寝したりしてまったりと過ごしました。
また明日から朝練がんばります。


Posted at 19:02 | Jシリーズ | COM(2) | TB(0) |
2011.10.09

最終戦

2011年Jシリーズ最終戦の瀬女は、60位でした。
恥ずかしながら最終戦にしてエキパでのベストリザルト。密かに50位台を狙っていたのですが、
あと一歩届かず。まだランキングは出ていませんが、残留もあと一歩届かずというところでしょうか。

そんで来シーズンですが、Jへの登録はしません。
今シーズン最初というか昨シーズンが終わった時から決めておりました。だからこそエキパに残留
して終わりたかったのですが、残念ながら実力がなかったということです。
これまで自分の練習にばかり費やしてきた時間を、これからは子供たちと一緒に自転車に乗ること
にも充てていきたいと思います。とはいっても今まで同様8830練にも参加するし、Jもワンデイで
1~2回は出るつもりです。できる範囲でやっていきますが、また宜しくお願いします。

ということで、今回はひとまず自分自身の最終戦と位置付けとなり、それをモチベーションにと意識
して臨みました。瀬女もこれで最後らしいですね。そう思うと「きもだめし」も行っておきたくなり、
前日の試走でトライ。見事膝を擦りむきました。2回行ってもう一回ぐらい行ったら行けそうな気も
しましたが、機材を悪くしそうなので止めておきました。本番は全て担いだのでそれが心残りかも。
試走で今シーズン初めてと思うくらい体が軽く感じました。

夜は小松市内のビジネスホテルに宿泊。通算7年のごほうび?にどうしても食べたかったうなぎ
いただきに、食べログで探した「うな与」さんに行きました。
前回あまりにも行列していたのでさすがに学習しました。夕方の開店時間と同時に行くと、客は私
ひとりでした。取りあえずちょっと見栄張って竹のお重で注文。写真を携帯で撮るといかにもなので
遠慮しておきました。お味のほうはタレは甘めで自分好みなんですけどね、うなぎが脂のり過ぎの
ような気がしました。うなぎ自体はまぶしのような少しカリカリ気味が好きなので、素直に梅にしとけ
ばよかったかな?

ということで早々9時に就寝に8時間の睡眠を確保して本番当日。
29erになってからローラー台はレースに持ち込んでいませんでしたが、今回特別にローラー台専用
69erを仕立てました(笑) シューズもヘルメットもおろしたてで気合はいってます。
20111009.jpg

スポーツクラスは飼い犬氏が昇格をほぼ手中に納める走りで幸先よし。
続いて自分もと意気込みましたが、やはりそうは甘くはない。いつものように70番台で入りました。
それでも今日は気持ちに粘りがあって自分でも踏ん張っている感がありました。そのうち周囲のメンツ
も変わってきて自分がいつもと違う位置にいることを自覚。そうするとますます気持ちに張りが出て
集中力が増して来ました。こんな感覚も今シーズン初めてだぞ。シングルの下りもいつもならミスを
回避する無難な走りをするところだけど、今日はBIKEの行きたいように行かせても付いていける。
そしていつもの?3周回で切られることなく4周目に突入。もはやエネルギーも底をつきここぞとばかり
背中のポケットに入れてあったCCDジェルを取ろうとしたら、あれ?無い!?
焦ったその瞬間、フィードで飼い犬氏が予備のジェルを差し出してくれました。大ファインプレーです。
マジありがとうございます。おかげで最終周となった4周目も乗り切れました。最後一人をかわして
追い付かれないように全力だったため、自分の区切りの試合ってことはすっかり忘れてました。
でも久々楽しかった!!

帰路、一人だし少しセンチメンタルに浸ろうかと思ったのですが、レース後水分を取り過ぎたため尿意と
戦う羽目に。トイレはまあどうにかなったけど今度はR158は食べ物屋がまともに無くて空腹とも戦い
ながら、結局関SAまで引っ張る始末。ここはフードコート充実しているはずと思いきや、リニューアル
に向け絶賛工事中ですと?
なくなく仮設店舗のラーメンがレース後のごちそうでした。。。

これまた久しぶりにダラダラ書きましたわ(笑)
ひとつ節目を経て、これからどうなって行くのか自分でも全く分からずある意味楽しみです。

Posted at 23:38 | Jシリーズ | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。